超多極ブラシレスモータ/多極モータアウターロータタイプ

米国・中国特許取得済みに裏付けされた技術力
トヨタ自動車㈱のヒューマノイドロボット「T-HR3」の
操縦システムの一部へ採用された実績
軽量&薄型でサービスロボットの動力向き
駆動回路&減速機の内蔵も可能

<span>超多極ブラシレスモータ/多極モータ</span>アウターロータタイプ
  • UM-2909

    超多極ブラシレスモータ UM-2909

    超多極モータでこのクラス最高トルクを実現

  • UM-2510

    超多極ブラシレスモータ UM-2510

    超多極モータで最小径
    同クラス最高トルクを実現

  • UM-3510

    超多極ブラシレスモータ UM-3510

    超多極モータで同クラス最高トルクを実現

  • UM-3022X:磁気エンコーダ内蔵型

    超多極ブラシレスモータ 磁気エンコーダ内蔵タイプ

    磁気エンコーダ内蔵で高精度な位置決めが可能

  • 利用例:ロボット

    ロボット robot

    アウターロータの応用分野としてヒューマノイドロボットやマニピュレータの関節、サービスロボットの動力に最適

関連ブログ

関連するブログはまだありません。
超多極ブラシレスモータ/多極モータアウターロータタイプ』
お問い合わせ・カタログ請求はこちら
お問い合わせ

製品の開発やご相談

各種モータや着磁ヨーク、マグネットなど
製品の開発やご相談に関してはこちらからお問い合わせください

お問い合わせ

弊社やその他のご質問

製品以外に関する弊社へのその他のご相談は
こちらからお問い合わせください

お問い合わせ